くらぶち英語村

ハロウィンが来た!

更新日:2021年11月07日

本日、英語村に遅れながらもハロウィンがやってきました!

先日の31日は収穫祭があったため本日行われました。

朝の集いからハロウィン用のマスクをつけてワクワク!

 

午前中の一つ目の活動はコスチュームパレード!

文化の日に作った自作のコスチュームを一人ひとり披露します。

自分のコスチュームの名前とそれを選んだ理由を英語で紹介!

 

個性的なキャラクターから、有名なアニメのキャラクターなど様々!

クオリティーの高い自作のコスチュームに驚かされました!

続いては、インターナショナルスタッフからハロウィンの歴史、アメリカでの文化についてお話を聞きました。

ハロウィンの歴史は約2000年前に遡ります。ヨーロッパからアメリカに伝わったみたいですね。

そして、パンプキンではなく、かぶが始まりだったそうです。

他にも、Trick or Treat の始まりなどについても学びました!

面白い文化や歴史がたくさん!

次に4種類のゲームをしました。チーム内での競争。より多く点数を取った人が、より多くのキャンディーと

チョコレートをもらえるよ!みんな張り切ってゲームに挑戦します。

1つ目は輪投げ!それぞれの帽子に点数がついており、リングを的確に入れた人がより多くのポイントを獲得します。

二つ目は風船を足の間に挟んで、タイムを争います。

風船を落としてしまった場合には、手を使わずに、足で挟んで持ち上げ、再びそこからスタート!

三つ目はオオカミの鳴き真似やゾンビの叫び声の真似。

一番上手に真似ができるのは誰かな?

みんな全力で挑みます。

最後はハロウィンに関するクイズ!

先程学んだハロウィンの文化や歴史について。みんなどれだけ覚えているかな!?

Trick or treat!!

みんなたくさんのチョコレートとキャンディーをゲット!!

午後はHotel Transylvania の映画鑑賞。

午前中のゲームで獲得したスナックを食べながらの鑑賞。

 

映画を観た後にはスナックタイム。昔ながらのラムネジュースを飲みました。

夕食を終えた後には、Scary Stories!

スタッフから3つの怖い話、子どもからは2人が代表して怖い話をします。

あまりに怖いお話にみんなビクビク。ゆっくり眠れるかが心配です。

遅れながらもハロウィンを十分に楽しみ充実した一日を過ごすことができました。

今日もたくさんのことを学んだね!

See you tomorrow!!

ページの先頭へ