くらぶち英語村

Winter course 3日目 鏡餅を作ろう!

更新日:2018年12月29日

Good morning!!! Winter courseはあっという間に3日目に入りました。今朝の気温は-2度、空を見上げると少し雪がチラついています。風も吹いていたので、体感温度はもう少し低く感じられます。しっかりラジオ体操をして身体を起こそう!Let`s do radio excersise!!

朝食のメニューはパン、ソーセージ、そしてジャーマン・ポテトです。英語村では異文化のことも学ぶ為に洋食のメニューも出ます。和食と洋食どちらが好きかな?ネイティブの質問に子どもたちは頑張って答えています。3日目になると段々英語にも慣れてきて会話が出来るようになってきました。

おお!二人ともおかわりするのかな?いっぱい食べてね!!沢山おかわりあるからね!!午前中は餅つきだから体力を使うよ!

地域の方々が9時に到着してミーティングが始まりました。今日は3人の先生を招いて一緒に鏡餅を作ります。みんな先生の話を聞いて協力して鏡餅を作ろう!明日家族に持ち帰るのが楽しみだね。

外に出て、餅つきが始まりました。チームごとに交代しながら1,2,1,2!!リズム良くお餅をついていきます。ついているうちにどんどんお餅はネバネバしてくるので力が必要です。途中でリーダーが手助けしながらひとつのお餅にまとめていきます。ヨイショー!!

ヨイショー、ヨイショー、ヨイショー!!外は雪がチラついていますが、身体を動かしているので子どもたちは暑いよ~と言っています。ほとんどの子どもたちが初めて餅つきの体験をするので、大盛り上がりです。地域の先生の指導に熱が入ります。

 

出来立てのホヤホヤのお餅を少し味見しました。う~~~ん、もちもちほかほかで美味しい。お昼ごはんが待ちきれないよ。どんなお餅料理を食べるのかな?楽しみだね!

味見の後は鏡餅を綺麗な丸い形に仕上げていきます。シワが寄らないように丁寧に仕上げるのがとても難しいので、子どもたちは苦戦しています。途中で先生が慣れた手つきでお手本を見せてくれました。

待ちに待ったお昼ご飯の時間です。メニューはできたてのお餅でできた、あんこ、きなこ、そしてお餅の入った豚汁です。お餅つきは体力を使うので、子供たちはお腹ぺこぺこです。おかわりも沢山あるからいっぱい食べてね。Let`s eat!!いただきます!

一生懸命お餅を作ってお腹いっぱいご飯を食べて大満足。午後は、ネイティブとそれぞれやりたい活動を楽しみました。外にくらぶち探検に行ったグループは、狭い道を歩くこと40分。今は営業していない大きな温泉を見つけました。

英語村の中ではステファニーとアミリアがクラフトを子どもたちに教えていました。ドリームキャッチャーとウッドドロウイングです。それぞれ好きな活動をめいっぱい楽しんで大満足の様子です。あっという間に時間は過ぎて、いよいよ明日はお別れの日です。今まで学んだことをそれぞれのチームに分かれてプレゼンテーションを行います。英語村で過ごす4日間で絆を深めた子どもたちは明日の活動もやる気満々です。最後の最後まで英語での活動を楽しもう!Let`s enjoy English!!

 

ページの先頭へ