くらぶち英語村

Nature Trailで自然を満喫!

更新日:2019年04月28日

28日。不安定な天気が続いていましたが、今日は朝から快晴で気持ちのよい一日となりました。

昨年に引き続き、今年も春の公民館行事、Nature Trailに参加させていただきました。

朝、8時15分にハマユウ山荘前の駐車場に集合し、4班に分かれて活動開始となりました。

 

出発して間もなく林道に入ると、渓流の音とともに小鳥のさえずりが聞こえてきました。

「オオルリ」です。きれいな瑠璃色の小鳥が目の前で楽しそうにさえずっているのを観察

することができました。他にもコガラやアオゲラに出会うことができました。

鳥のきれいな声を聞きながら、森の奥へと入っていきました。

すると、ツキノワグマの仕業かと思われる、木の皮がめくられて、大きく傷ついた杉の木や

もみの木を見つけました。と、その時、すぐ側にニホンカモシカが挨拶に来てくれました。

「この葉っぱ、お菓子のにおいがする」。「綿菓子のにおいがする」。桂の葉っぱの微妙な

ニオイを嗅ぎ分けていました。

ゆっくりと山を歩き、大自然をたっぷりと満喫することができました。

Nature Trailは、とても楽しかったです。また参加させていただけたらと思います。

解散後、近くの川原でお昼のお弁当を頂きました。

食後は、石投げを楽しんだり、サンショウウオ探しをしたりして、KEVまでの7キロを歩いて戻りました。

 

 

ページの先頭へ