くらぶち英語村

Italian Culture & 大岡学園生との交流

更新日:2020年01月19日

今日の午前中はItalian Culture Day!

Stephanieさんのお母さんはイタリア系アメリカ人。

アメリカは様々な国からの移民でできた国です。

英語村のほかのアメリカ人スタッフも、様々なルーツを持っています。

 

Marieさんもイタリアやドイツ、フランスなど、色々な国をルーツに持っているそう。

面白いね!

イタリアの文化はとても豊かで、日本でも音楽や料理、言葉など、様々な場面で触れることが出来ます。

有名なコーヒーチェーン店StarBucksでも、サイズ表記はイタリア語です。

Did you know that?

今日のお昼は、Stephanieさんが子どもの頃、お母さんが良く作ってくれたというバジルのパスタです。

              

さあ、Stephanieさんの説明をよく聞いて、頑張ってみんなで作っていこう!

         

小麦粉、卵、オリーブ油…あれ、小さじ何杯だっけ?

材料を全部入れたら、頑張ってこねていこう!     

 

 

 

こちらではスタッフがパスタを作っています。

 

バジルを刻んで…

ソースを作っていくよ。

クルミを刻んで…

 

Smells nice!

 

量を間違えないように…

生地を伸ばして…

  

完成です!

出来たパスタはとっても美味しくて、みんなで味わって頂きました。

片づけもみんなで頑張って、午前のCulture dayは終了しました。

              

午後には12月に交流した大岡学園の子ども達が遊びに来てくれました。

Welcome to KEV, everyone!

     

掃除も夕食の準備もみんなで協力します。

Let’s prepare with everyone!

   

Today’s dinner is Karage!

皆が大岡に行った時も、夕食は唐揚げでした。

夕食も思い出も、心も交換するひと時。

12月のことが色々と思いだされるね。

 

  

夕食が終わったら、みんなで質問タイム。

大岡の子、英語村の子、双方から色々な質問を投げかけあいます。

「大岡と英語村の違いで感じたことは?」

「部屋の数は?」

「スタッフの人数は?」

「ここに来るまでどのくらいかかった?」

質問タイムは大盛り上がりでした。

    

  

大岡の子たちは明日の午前中まで英語村で一緒に過ごします。

一緒に楽しい時間を過ごそうね!

ページの先頭へ