くらぶち英語村

Happy Valentine’s Day!

更新日:2020年02月12日

今日はバレンタインのアクティビティの日。

少し雪が積もって肌寒い朝でしたが、皆とても元気です。

今日のNature Talkはバレンタインに因んでチョコレートについて。

カカオはもともとガーナ…ではなく、南アメリカの植物でした。

現地の人たちがエナジードリンク代わりに飲んでいたそう。

日本でもすっかり恒例行事と化しているバレンタインですが、アメリカのバレンタインとはだいぶ趣が違う様子。

アメリカではチョコレートのほかに花やキャンディー、カードなどを送る恋人の行事だそう。

バレンタインの日にプロポーズをすることもあるんだとか。

でもやっぱりバレンタインと言ったらチョコレートと言うことで、今日はみんなでトリュフを作ります。

クッキーを細かく砕いたら…

クリームチーズと一緒にミキサーへ。

ミックス出来たら500円大の大きさに丸めて冷蔵庫でしばらく冷やします。

その間に、バレンタインカードを作ります。

家族や友達など、思い思いの相手に手紙を書きます。

どんなカードを作ろうかな。

みんな真剣に作っていきます。

しばらくしてトリュフの中身が冷えてきたところで、溶かしたチョコレートをコーティング。

味はミルクチョコレートとブラックチョコレート。

みんな好みの味の方に浸していきます。

もう一度トリュフを冷蔵庫に戻して、待っている間にバレンタインに関するゲームを楽しみます。

先ずはHeart toss。

輪投げやダーツの要領で得点を競います。、Word scramble 

続いてはHeart Transplant。

可愛らしいハート型のストローで、様々な大きさの球をボウルからボウルに移動させます

最後はWord Scramble。

アルファベットを組み合わせて、バレンタインに関係する英単語を探し出します。

どのゲームも大盛り上がりを見せました。

ゲームの後は出来上がったトリュフを食べました。

お菓子作りもカード作りも、ゲームもとても楽しかった一日でした。

明日はまた学校。

元気に登校できるようにしようね。

ページの先頭へ