くらぶち英語村

箸作りと田んぼのヒエ取りをしました!

更新日:2018年09月02日

夏休みそれぞれの家に帰っていたこどもたち、

英語村での今日の活動は、箸作りと田んぼのひえ取りです。

さあ、英語村での自然体験活動の再開だ!!

みんな気合いが入っています。

Mr. Ishikawa にのこぎりとナイフの使い方を再度確認で教わりました。

2学期に使う箸を作るのでみんな真剣に聞いています。

作業開始です。

みんなで大きな竹を支え合いながら、慎重に使いやすい長さに切っていきます。

だんだんと感覚を取り戻してスピードと性格さも上がってきました。

ものづくりの時間がみんな大好きです。

2学期も自分で作ったお箸とお茶椀でご飯を食べるのが楽しみだね!!

これから秋も深まって収穫の時期です。いっぱい食べて大きくなるぞ!!

箸作りが終わった子ども達が何かを見つけたようです。

木から何か実を取っています。なんだろう?!

近づいて見せてもらうと真っ赤なヤマボウシでした。

ヤマボウシは食用で食べるとマンゴーのような甘い味がします。

みんな一生懸命に取って食べていました。

お昼ごはんの前は夏休みの宿題チェックの時間です。

学校と英語村からの2つの宿題をスタッフに確認してもらいます。

ちゃんとできてるかな?!みんなドキドキです。

ダイアリーを確認すると、みんなそれぞれとても楽しい夏休みを過ごしていたようです。

中には海外旅行へ行った子どももいました。英語を使ったよ!と嬉しいひとことも!!

宿題チェックの合間を縫って、収穫した野菜を料理している子どもたちを発見!

今日のお昼ごはんの時間にみんなに振舞うそうです。優しいね!ありがとう!

お昼ごはんの後は、みんなで久しぶりに田んぼへ出かけました。

これからみんなで伸びきったひえを取ります。さあ、お米の収穫に向けて頑張るぞー!!

ひえの穂先にも種がついていました。落とさないように取り除いていきます。

久しぶりの倉渕の自然の中での農作業、約2時間集中してできました。

おお!ビニール袋いっぱいに取ってえらいね、その調子!!

みんなで集中してやったので沢山生えていたひえもあっという間に半分以下に!

倉渕は暑さも柔らぎこれから過ごしやすい気候になりそうです。

ひえとりも終わり、英語村へ帰ると美味しいおやつが待っていました。

チョコレート、タイのドライマンゴーとドライココナッツ、そして畑で取れたスイカです!

さあ、明日からいよいよ2学期が始まりこども達は学校へ通います。

2学期も学校、英語村ともに楽しいイベントが盛りだくさん!!

ここでしかできない英語での山村留学生活、思い切り楽しむぞーー」!!

ページの先頭へ