くらぶち英語村

1週間経ちました!Making chopsticks!

更新日:2019年04月13日

Good morning! 留学してから1週間が経ちました。休日の朝は、みんないつも以上に元気いっぱい。雲ひとつない青空の下、ラジオ体操で一日が始まります。

 

午前中の活動は、Making chopsticks。リーダーたちの国では、どんな道具で食事をしているのかな。さぁ、今日は私たちの命をつなぐ食事に欠かせない箸を自分で作ろう。

とってきたこの一本の竹をみんなで分けよう。楽しいことも大変なことも、一つ屋根の下に暮らすこの仲間を分かち合おう。

自分のナイフで少しずつ削り、紙やすりで磨いて、名前を書いたら出来上がり。みんな、たっぷり時間をかけ、自分が気に入る箸を作り上げていました。

どんな活動でも周りや次のことを考えて「片付け」が、一番大事!

今夜の夕食から、自分たちの箸で食事をいただこう!

午後は、公民館に出かけ、明日の神社のお祭りの準備に参加させていただきました。地域の方のお話によると、そのお祭りは400年前からあったそう。「近年は、参加する人も減って、屋台もなくなって、寂しくなっていたけど、子どもたちがたくさん参加してくれるのは、嬉しいねぇ」。今でも地域の中では、春に行われる大切なお祭りだというのが、話から伝わってきました。

準備では、お花紙で飾り花を作り、お札を書きました。

地域の方に直接教わるのは、本当に貴重なこと。ぜひ、この一年間、人から人へ学ぶ素晴らしさを感じてほしいと思います。

 

明日は諏訪神社のお祭り。地域のみなさんと一緒に、五穀豊穣、健康な一年を願って、祭りを楽しもう!Let’s have fun tomorrow!

ページの先頭へ