くらぶち英語村

高遠Winter Trip!!冬の長野県に行ってきました

更新日:2019年01月21日

 

We went to Takatou trip this week end!!

一月も中盤にさしかかり、冬らしい日々を過ごしています。

この土日は、楽しみにしていた1泊2日のお出かけ、長野県の高遠青少年自然の家へ。

 

”Be nice” ”Teamwork” ”Clean up” 宿泊の活動、みんなで楽しいものにするために大切なこと!ミーティングで心の準備もばっちり!

雪のかぶった浅間山を眺め、一面銀世界の白樺湖をとおり、2つも3つも山を越えて高遠へ到着しました。

自然の家は標高1218m、バスから降りると、なんだか少しくらぶちとは違う空気。肌寒くしっとりとした長野の香り。

さぁ、2日間思いきり楽しもう!

午後は、さっそくカーリングボーリング。チームで協力してピンを倒そう。初めてカーリングストーンを触りました。

こんなに重いなんて、氷の上を滑らせるのがこんなに難しいなんて。みんなで応援して、盛り上がったね。

続いては、そりすべり。あまり雪はありませんでしたが、用意していただいたそりコースで思い思いのすべりを披露してくれました。

寝転がるとスピードでるよ!2人で乗ると曲がるの難しいよ。ピーターパンすべりは迫力満点!

歓声をあげて、たくさん遊んだあとは夕食。食堂のごはんはバイキングで、ごはんもおかずももりもり食べました。

実はこの時間が一番楽しみで、嬉しい時間だね。

夜は、キャンドルナイト。みんなで灯りを囲み、英語の単語を覚えていくゲーム。じっくり単語を唱えるみんな、英語力の上達を感じたなぁ。

長野の寒さを肌に感じながら、宿泊棟ログハウスのベッドでぐっすり眠りました。

 

Good morning! 自然の家の朝のつどい。今日も元気にラジオ体操からスタートしました。

今朝は雲に包まれたどんよりとした空、ちょうど起きたころからパラパラと雪が降り始め、お昼には積雪10cmほど。

雪が地面にしんしんと積もっていく様子をみることができました。今日の活動は、ハイキング。山の尾根に向かって、Let’s go!

霜柱をざくざくと踏みながら歩こう!この辺りは湿地で、とっても長い霜柱が見られるんだって。

歩きながら、雪の結晶をよく見たり、雪の上に横になってみたり、雪合戦したり、氷の上を歩いたり。冬しかない自然を感じよう!

 

尾根のピークに到着、天気がよい日は八ヶ岳と中央アルプスが見られるんだそう。今日はどこまでも白い空だったけれど、それも自然。また着たいね。

お昼もしっかりいただき、最後の挨拶の時間。英語と日本語で自然の家のスタッフの方へ、2日間の思い出と感謝の気持ちを伝えました。

今度はもっと雪があったらいいな~。スキーもしたいなぁ。そりをもっとやりたい。

やりたいことがどんどん膨らみます。

明日からまた学校。風邪引かないように、体調管理気をつけて。冬本番、もっともっと外で遊ぼう!

ページの先頭へ