くらぶち英語村

週末コース 秋のくらぶちを歩こう2

更新日:2018年10月22日

Good Morning everyone!! 週末コース第9回、2日目の始まりです!

 

週末コース第9回の2日目も天気は晴れ、6時30分に起床してラジオ体操で身体を起こします。

GOOD MORNING!!大きな声がくらぶち英語村に響き渡ります。今日はどんな活動が待っているのかな?子どもたちは朝からドキドキワクワクです。2日目にもなると友達が出来て、共同生活も息が合ってきます。

ネイチャー・トークはステファニーが担当でした。今日はアメリカで良く食べられるクランベリーについてです。クランベリーは水に浮かべて収穫をします。日本では見ることのないその収穫方法にみんな驚いていました。

朝ごはんのメニューはサバです。焼きたての塩サバとご飯に味噌汁は大人気で残さず食べることが出来ました。今日もくらぶちを歩いて散策するからいっぱい食べてエネルギーを蓄えよう!!さあ、いよいよ外へ出発だ!!Let`s explore Kurabuchi!!

 

2日間チームに分かれて動くので、チーム内のみんなはとても仲良しです。今日も楽しみだね、どんな発見があるかな!?カメラマンの私はレッドチームに着いて行きました。近くの農家さんが子どもたちを畑へ案内してくれました。今はサトイモの収穫の時期です。子どもたちは農家さんにサトイモ掘りを教わりました。さあ、腰を入れて芋掘りだ!

  

サトイモを頑張って掘った後は、柿を取らせてもらいました。野菜や果物の収穫を初めて体験する子どもたちもいたので、くらぶちに来て良かった!と嬉しそうな笑顔です。季節によって採れるものが違うのでまた来たいなあ、と言っていました。

もぎ立ての柿を食べてみました。とっても甘くて美味しいね!!

農家の皆さま、いつも沢山の経験をさせていただきありがとうございます。

他のチームも様々な場所へ出かけて新しい発見をしてきたようです。

英語村に植物、野菜、果物を持ち帰ってお互い見せ合っていました。何回来ても季節の移り変わりや出会う人が違うので沢山の経験ができるのがくらぶちの良いところです。

    

 

美味しいお昼ご飯を食べたらあっという間に帰る時間です。また来たいなあ~!楽しかったなあ~!と子どもたちが口を揃えて言っています。くらぶち英語村のスタッフはもちろん、くらぶち地域の方もみんながまた来るのを待っているよ!!

また、みんなで遊ぼうね!

See you next time!!

ページの先頭へ