くらぶち英語村

週末コース第4回 みんなで竹でご飯を作ろう!

更新日:2018年06月30日

週末コース第4回、晴天に恵まれた1日となりました。

今回のテーマは竹でご飯を炊くです。

ホタルが空を舞うベストシーズンなので、ホタルを見に行きました。

本日は夏日で汗ばむ陽気でした。

バスで英語村の手前まで行き途中から歩きます。

保護者の皆さまへ大きな声で行ってきます!!

英語村までの2キロの緩やかな上り坂を1時間かけて歩きます。

水筒を片手に自然散策を楽しもう!!沢山の植物や虫を見つけて大盛り上がりです。

英語村に到着したらいい匂いが漂ってきました。

キッチンからは親子丼のいい匂いがしてきます。

食べ物への感謝や作ってくれた人への感謝を忘れずに美味しく頂きましょう!

歩いてお腹が空いた後のご飯は本当に美味しいね!

みんな残さず食べました。ごちそうさまでした!

午後はいよいよ竹を使ってお箸作りと竹ご飯用の入れ物を作ります。

みんなで力合わせて作業すること2時間、明日使う竹を作ることができました。

ご飯を入れて炊くのが楽しみです!

使い終わった道具や竹は自分たちで片付けまでしました。

竹づくりの後はエレンのイングリッシュ・タイムです。

日々の生活で使う英語をみんなで練習しました。

あっという間に日が暮れて、夕ご飯の時間です。

配膳から片付けまでみんなで協力して行います。

英語が飛び交うので、少し戸惑いながらも楽しく食事をしています。

夕ご飯のあとはホタルの里へバスで行きました。

倉渕はホタルでも有名な場所、ゲンジボタルが空を舞う美しい景色を見ることができました。

地域の方が丁寧にホタルについて紙芝居で説明をしてくれました。

ホタルの生態は面白いね!

ホタルの幼虫のカワニナも観察することができました。

ほとんどの子どもがホタルを見るのが初めてだったようで、とても喜んでいました!

来年もまた見に来てね!

就寝前は各部屋でベッドタイムスト―リーを聞きます。

段々と眠くなってきました。みんな9時30分にはぐっすりです。

明日は竹で美味しいご飯を作るぞ!!

おやすみなさい。

ページの先頭へ