くらぶち英語村

第1回週末コース Let’s make chopsticks!

更新日:2019年06月02日

今年度、第1回目の週末コースが始まりました!

ほとんどの子ども達が初参加で、みんな少し緊張している様子。

ネイティブスタッフが一人ひとりに挨拶をして、徐々に子ども達の表情が和らいできました。

スタッフ紹介と英語村での過ごし方など、早速英語がたくさん飛び交い、子ども達はしっかり耳を傾けます。

これからどんなことが始まるのだろう?

ワクワクしながらお友達とバスに乗り込み、「See you later!」と家族の手を振ります。

さあ、出発!

初めての倉渕。

何が見つけられるかな?

 

とても気持ちの良い天気の中、さまざまな色の花を見つけたり、梅の香りを感じてみたり、みんなで英語村までの約3キロの道のりを頑張って歩きます。

木の建物が見えてきて「あ、あれが英語村!?」とみんなの目がキラキラしてきました。

 

Finally!無事に到着!

歩いていたら1時間があっという間に過ぎ、お腹がぺこぺこ。

英語村の前で、お弁当をいただきました。

 

 

その後は、お待ちかねのお箸づくり!

箸を作るのが初めての子はいるかな?ほとんどの子どもが手をあげていました。

身体をつくるのに大切な食事。英語村では1本の竹を分け合い、毎日使うお箸を自分達で作ります。

「どうやって細くするのー?」

「2本とも大きさを合わせるの難しい!」

と悪戦苦闘しながら色んな太さの箸が出来上がりました。

Everyone did a good job!

 

お箸を作り終わってから、みんなでジャンケン大会!

英語での説明を一生懸命理解しながら、全身を使って遊びました。

しゅうまいジャンケン楽しかったね!

 

沢山動いた後は、Dinner Time!

さっき自分達で作ったお箸をテーブルに準備し、みんなで配膳をしていきます。

ご飯を食べる前に、きちんと姿勢を正して、食べ物や作ってくれた人たちに感謝を込めて黙とうをしてから

Let’s eat!

今日の夕飯は手作りミートボール!

お箸の使い心地はどうかな?

みんなで楽しく食卓を囲みます。

食べ終わったら、使ったお皿を自分達で洗い、片付けていきます。

 

次に、布団の敷き方・畳み方の説明。

英語村では布団も自分達でやります。

昨年参加してくれた子ども達が手伝ってくれました。

みんな戸惑いながらも、お友達同士で助け合いながら、できる事を少しずつ増やしている様子でした。

 

今日はたくさん動いて疲れたかな?

2日目は、田植えをしていきます。

Let’s enjoy Kurabuchi!

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ