くらぶち英語村

ネイティブと外で活動しよう!

更新日:2019年01月13日

3連休の2日目、くらぶちでは連日晴れる日が続いています。今日はどんな楽しい活動が待っているかな?ラジオ体操で身体を起こして、掃除に取り掛かろう!冬至も過ぎて日が昇るのが早くなってきました。英語村の前に立っているのは、どんど焼きで使われるやぐらです。大きくて迫力があります。

毎週日曜日は掃除をします。1週間学校と英語村での生活で忙しく、部屋が汚れているので日曜日にリセットして気持ち良く月曜日を迎えよう!

朝食を済ませた後は、マイケルからのスキーについてのプレゼンテーションがありました。いよいよくらぶち英語村でもスキーの活動が始まります。スキーの歴史や種類を知っておくことで活動もより楽しくなります。

マイケルはカナダのビッグマウンテンでスノーボードとスキーをしていて、去年は北海道のニセコでインストラクターをしていました。その経験を生かしたワクワクする話に子ども達は大喜びでした。

今回紹介のしたのは、長距離を歩くためのクロスカントリースキー、山を登って滑るためのバックカントリー用スキー、そして、ゲレンデで使われるアルペンスキーでした。板の性能の違いが分かったかな?子ども達は英語での説明を真剣に聞いています。

マイケルのプレゼンテーションの後は、自分の選択した活動をしに外へ出ました。下のチームはくらぶちにあるトレイルランニングコースに行きました。榛名山の絶景を眺めながら山道を走り抜けます。1周5キロのコースを2周走りました。Let`s run together!

最初は急こう配の坂道を登っていきます。天気も良く気持ちいいです。

いつも歩くアスファルトと違って、地面は凹凸があります。いつもより歩幅を狭くして、スピードコントロールをしながら進むのが大切です。みんなとても楽しそうです。

10キロ走り切ったあとの達成感!!マラソンよりキツいけど、とっても気持ち良かった!次は榛名山の周りを走りたい!!という声もありました。くらぶち英語村に来る前は、こんなに走れなかったけど、毎朝登校で4キロ歩くから強くなったよ!!

トレイルランニングをした後は、楽しみにしていたお昼の時間。今日のメニューはビビンバ丼でした。とっても美味しいね!走った後のご飯は格別だね!いただきます。

別のチームはハイキングへ行きました。目指すはせせらぎ公園です。大きなアスレチックで遊びたいという声があがったので、公園まで片道6キロの道のりを自然散策をしながら公園まで歩きます。途中凍った水路を見つけました!

くらぶちの自然散策が大好きです。天気も良いので、遠くまで綺麗な景色が見渡せます。

せせらぎ公園に着きました、着いた時にはお昼の時間。お腹もぺこぺこだったので仲良くお昼ご飯を食べました。そして、お腹も満たされた後はアスレチックを使って大はしゃぎです!!さあ、思い切り遊ぶぞーーー!!

今日も1日外で身体を動かして良い一日でした。2学期は、収穫祭やタイの交流生との活動に向けて英語でのプレゼンテーションを頑張りました。3学期は自然活動の中で英語を使う機会が多く、子ども達ものびのびと楽しんでいます。明日は全員で登山に出かけます!明日も楽しむぞ!

 

Let`s have fun!!!!!!!!

ページの先頭へ