くらぶち英語村

クリスマス準備

更新日:2018年12月03日

12月2日(日)、クリスマス準備2日目。

午前中は、小学校の人権参観日ということで、日曜日でしたが小学生も中学生もいつもどおり5時45分起床で一日がスタートしました。

小学生は平常どおり登校しました。中学生は、午前中に自由活動を行いました。

ネイティブスタッフに「Dream Catcher」を教えていただき、英語村の近くにある木の枝を採って来るところからはじめて

一つ一つ丁寧に心を込めて作りました。

一方、秋に収穫していたサツマイモを焼き芋にしておいしくいただく子も…。

勉強をしたり、読書をしたり等、時間を有意義に使って過ごしました。

 

午後、小学生が下校してから「English Time」を行いました。

まずは、「Stocking」を作りました。作ったStockingに自家製のタグをつけて、暖炉の後ろの壁に飾り付けていきました。

そして、いよいよクリスマスツリーに昨日作ったものを飾り付けていきました。

 

 

Treeのイルミネーションとても綺麗ですよ!

ワクワクしてきます。

明日からは、クリスマスソングの練習がスタートします。

何を歌うのかはまだ決まっていませんが、クリスマスに、ご両親や地域の方たちに聞いてもらう為にも

楽しんで練習していきたいですね。

ページの先頭へ