くらぶち英語村

夏!田の草抜きと川遊び!

更新日:2018年06月30日

It’s so hot!6月最後の土曜日、入道雲に照りつける太陽、本格的な夏やってきました。

 

今日は、午前中はみんなで田んぼの草抜き。地域の方からアドバイスいただき、英語村の田んぼは化成肥料や農薬に頼らず、できるだけ手作業で行う体験をしています。今は、苗が成長するのと一緒に、雑草もどんどん伸びてくる季節。

かつて使っていた草とり道具「はったんどり」を地域の方に借りて交代で押して使いました。

はじめのうちは、力の入れ具合が掴めず、なかなか作業が進みませんでした。

 

 

何度か作業を繰り返すと次第に、はったんどりマスターが出てきました。後半は、はったんどりで抜ききれなかったヒエを手で抜いていく作業。

 

よく似ている、稲とヒエに困惑していた子どもたち、作業を続けるとヒエと稲を見分けられるようになっていました。

金色のカエル見つけたね。おたまじゃくしや、みみず、ヤゴ、いろんな生きものを発見。

こんなに抜いたぞー!

炎天下の中、3時間半、汗をかいて、真っ黒になって働きました。Good job!

午後からは、有志のみんなで烏川で水遊び。

魚を見たり、自然のウォータスライダーを楽しんだり、水をかけあったり。思い思いに遊びました。

 

  

  

夏休みまで、3週間。くらぶちでの夏を思いきり楽しみたいと思います。

ページの先頭へ